プロフィール

ごあいさつ

ホームページをご欄いただきありがとうございます。

かたこし整体院の院長の田島です。

理学療法士になり12年が経ちました。

最初は総合病院のリハビリ科に勤務。その後は整形外科クリニックなどに勤めながら、ロルフィング(筋膜のリリース)の勉強をするための3度に渡って渡米。担当分野は腰痛、肩関節周囲炎の症状が多く経験させていただきました。理学療法士はいろいろな職域(回復期病院、訪問、介護分野など)がありますが、特に外来分野に研鎖してきたと感じております。

 

当院では、

・慢性腰痛、五十肩などの症状をよくする

・筋膜のリリースの知識や技術を用いて身体の根本的な対応をする

・症状など気軽に相談できる

・心身ともにリラックスできる

・積極的に健康予防に取り組める

などの場所提供をしたいと考えて開業しました。

  

院長 田島


 

厚生労働大臣認可の国家資格・理学療法士を取得。

 

京都民医連中央病院など総合病院など理学療法士として12年ほど勤務。3度渡米して、米国RISI認定のロルフィングのライセンスを取得

 

病院での勤務時は、整形外科、内科、中喚起、呼吸器、外科、回復期、外来など担当。

整形外科クリニックでは、腰痛、五十肩を主に担当。

 

 

資格:理学療法士、米国RISI公認・ロルフィング(筋膜のリリース)のライセンス