自己紹介

ご挨拶

 

ホームページをご欄いただきありがとうございます。

かたこし整体院の院長の田島です。

理学療法士になり13年が経ちました。

最初は総合病院のリハビリ科に勤務。その後は整形外科クリニックなどに勤めながら、米国の筋膜のリリースの勉強をするための3度に渡って渡米。担当分野は外来リハビリの分野をいろいろと経験させていただきました。 

 

当院では、予防としてのボディーワークも大事にしています。


プロフィール

 

厚生労働大臣認可の国家資格・理学療法士を取得。 

京都民医連中央病院など総合病院など理学療法士として12年ほど勤務。3度渡米して、米国の筋膜リリース(ロルフィング)のライセンスを取得

病院での勤務時は、整形外科、内科、中喚起、呼吸器、外科、回復期、外来など担当。

 

整形外科クリニックでは、腰痛、肩こり、五十肩、スポーツの外来リハビリを担当。

資格:理学療法士、米国の筋膜リリースのライセンス